新型コロナワクチン接種してきた感想

雑談

2月頃から先行接種の希望を出していましたが、やっと接種しました

いつ接種するだろうと思ってた

突然接種となってビックリした

新型コロナワクチン接種での感想をお話して行きます

スポンサーリンク

新型コロナワクチン接種について

医療従事者優先で接種と言われていました

私が接種したのは最近でした

一般の高齢者が既に接種している所もありました

優先順位がよくわからん!

時期もだいぶ違うしな!

突然来ると思っている方が良さそう!

副作用について

副作用が強いとテレビでも話題になっています

  • 接種部位の痛みや腫れ
  • 発熱
  • 頭痛
  • 関節痛

などがよく言われています

重大な副作用としてアナフィラキシーと言われるものがあります

新型コロナワクチンについて厚生労働省のHPもあるので気になる部分は確認しておくと良いと思います

こちらを参考に新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省 

新型コロナワクチンはインフルエンザワクチン等の比べると接種してる数にも大きな差があるから慎重にしていく必要があるんやな

接種を考えている人は接種についての注意書きを読んで自己判断しましょう

アナフィラキシーとは

アナフィラキシーとは食物・虫刺され・薬品・ゴム・金属などのアレルゲンの原因となるものから複数臓器に全身性にアレルギー症状が出現し命の危機を与え得る過敏反応のことです

アナフィラキシーショックとはアナフィラキシーに血圧低下や意識障害が伴う場合のことを言います

ショックが何よりも怖い!!

輸血や抗生剤(特に初回)の投与の時はとても慎重になります

アレルギー症状とは

  • かゆみや皮膚の発赤などの皮膚症状
  • 息が苦しいや喘鳴などの呼吸器症状
  • 強い腹痛や嘔吐などの消化器症状
  • 血圧低下や意識障害などの循環器症状

などが挙げられます

これらの症状が接種してから15分以内から1時間程度で出現することが多いです

遅く反応することもあり数時間後に出現することもあります

アレルギー反応と疑われるものが出現したら必ず受診しましょう!!

従来のワクチンとの違い

相違点を話して行くで

遺伝子を用いたワクチン

新型コロナワクチンはメッセンジャーRNAと言われる遺伝子を使用して抗体免疫を高めることができます

そのためコロナワクチンには感染予防という効果も期待できると言われています

実際に海外では効果が出ているとも言われていますね

従来のワクチンでは生ワクチンや不活化ワクチンと言ったものが使用されています

生ワクチンは弱毒化した生きたウイルスを体内に入れています

不活化ワクチンは生きたウイルスや細菌は入っていません

どちらもウイルスや細菌を接種することで免疫力をつけ十分な抵抗力をつけることができます

従来のワクチンは感染を予防すると言うよりは感染した時に重症化しないための予防接種となっていました

予防接種しても普通になる

ただ重症化せんようにするだけや

筋肉注射で接種する

日本では皮下注射でインフルエンザワクチンなどを接種しています

海外では筋肉注射での接種となっています

日本では薬剤筋肉注射により大腿四頭筋短縮症と呼ばれるものが社会問題となったことから筋肉注射から皮下注射へと変更して行きました

しかし大腿四頭筋短縮症はワクチン接種だけではなく多くは抗菌薬や鎮痛薬の投与によってなったと言われています

ワクチン接種に関しては種類によっては皮下注射よりも筋肉注射の方が発赤や腫れ等の副反応が少ないと言われています

また抗体産生も筋肉注射の方が優位になることが多いと言われています

筋肉注射の方がええことが多いらしいわ!

ワクチン接種の感想と経過(ファイザー社)

筋肉注射を最後にしたのがいつかも覚えとらん

あくまでも個人的な感想と経過です

接種当日

皮下注射よりは痛いやろうな

より深く刺すしな

実際の接種では…

あれ?思ったよりも痛くなかった

痛いだろうと思っていましたが案外痛くなかったというのが率直な感想です

接種後は接種部位の痛みもあまり感じませんでした

2日目

特に副作用も感じなく起床しました

注射した腕を動かすとちょっと痛い

仕事に大きな影響は出ない程度で腫れたり赤くなったりもせずでした

皮下注射と比べて深部に刺す分

腫れにくいんやなと感じた

3日目

動かしたときの腕の痛みはあるけど増えもせず

インフルエンザワクチンの時と変わらんな

特に大きな問題はなく経過しています

まとめ

副作用について

  • 接種部位の痛みや腫れ
  • 発熱
  • 頭痛
  • 関節痛
  • アナフィラキシー

など

アレルギー症状とは

  • かゆみや皮膚の発赤などの皮膚症状
  • 息が苦しいや喘鳴などの呼吸器症状
  • 強い腹痛や嘔吐などの消化器症状
  • 血圧低下や意識障害などの循環器症状

インフルエンザワクチンとの主な違い

  • メッセンジャーRNAと言われる遺伝子を用いたワクチン
  • 筋肉注射で接種する

2回目の接種の方が発熱等の副作用が出やすいと言われています

こちらも参考にしてみて下さい【新型コロナワクチン2回目接種してきた感想】

最後まで読んで頂きありがとうございました!

ランキングに参加していますのでクリックして応援してくれると嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナース
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました